SFC取得で旅行を楽しむブログ

飛行機ネタ、フライトネタ、2017年SFC取得の記録記事、旅行ネタ

修行第1弾-5 FUK→NRT HND→ITM

修行2日目は福岡から成田へのフライトです。

前日沖縄往復からの福岡へフライトして、体も疲れていたので特に福岡で観光することもなくホテルで寝るだけねて、また朝空港へ来ました。

修行僧の朝は早い。

 

f:id:nh39hnditm:20180304112953j:plain

2017年1月14日 NH2142便 成田行き B737-500

福岡定刻7時55分発→成田9時35分着 B737-500 普通席

 

 

スーパードルフィンことB737-500は初搭乗になります。

順次退役も始まっている機材でお世辞にも広いとはいえない座席なので、

おそらくこの機材に乗るのは最初で最後になるかと思います。

 

f:id:nh39hnditm:20180304112927j:plain

搭乗すると噂通り狭い狭い。前日にプレミアムクラス乗りまわしたせいもあってか

余計に狭く感じます(笑)。

上の収納棚もどこか古臭い感じですね。

 

f:id:nh39hnditm:20180304113251j:plain

途中で高知空港が見えるなど天候は比較的よかったです。

 

成田では沖止めでしたのでB737-500の特徴あるエンジンが間近でした。

f:id:nh39hnditm:20180304113238j:plain

f:id:nh39hnditm:20180304113225j:plain

青い翼が並んでいるのがいつみてもカッコいいと思ってしまいます。(笑)

成田では飛行機ウォッチングを少ししてJRで新小岩まで向かいます。

 

新小岩に向かった理由は・・・

 

 

f:id:nh39hnditm:20180304113212j:plain

f:id:nh39hnditm:20180304113159j:plain

つけ麺を食べるためです。かなりの人数が寒い中並んでいましたが、それでもその日は少ない方だったようです。←後ろに並んでいた常連さんの会話より

結局1時間ぐらい並んでいたように思います。

 

その後羽田へ向かって伊丹まで飛びます。

羽田伊丹間は修行始める前から何度も乗っている路線なのでなんの新鮮味もありません。

 

f:id:nh39hnditm:20180304120358j:plain

2017年1月14日 NH35便 羽田定刻17時発→伊丹18時10分着 B777-200 普通席

 

座席も通路側だったので景色を見ることもなくあっというまに伊丹に着き、

修行第一弾は終了しました。

羽田→伊丹はPP単価がどうしても悪くなりますが、トータルで見るとPP単価は10円台に収まっているので問題はありません。

 

福岡→成田

旅割28 7840円 531マイル 850PP獲得

PP単価9.22円

 

羽田→伊丹

特割1 10890円 262マイル 820PP

PP単価13.28円

 

修行第一弾トータル

60930円 PP単価9.92円