SFC取得で旅行を楽しむブログ

飛行機ネタ、フライトネタ、2017年SFC取得の記録記事、旅行ネタ

修行第2弾-1 石垣三角飛び ITM→HND

修行第2弾は2017年1月17日、伊丹→羽田→石垣→関空の三角飛びをしました。

2017年SFC修行するにあたって一番初めに予約した旅程がこの旅程です。

この旅程の目玉は何といっても羽田発国内線最長の石垣便に乗ることです。

伊丹羽田路線はPP単価が悪くなりますが、今回も第1弾と同様にトータルでPP単価を抑えているので問題ありません。

ただ、伊丹→羽田便で特割ではなく旅割でとってしまうというミスをおかしてしまいました。(特割だとプラス400PPつくため)。

まぁ修行は楽しむものなので気にしないことにします。

今回は日帰りの旅程となります。

前回の修行から3日しかたっていませんが早朝、いつも通り伊丹空港へ向かいます。

 

伊丹空港では羽田から先に乗り継ぐ石垣便のプレミアムクラスへの空席があるかどうか確認するためチェックインカウンターへ向かいます。羽田→石垣便のアップグレード成功すると長距離路線のためPPが2倍近くたまるためです。

 カウンターで早速空席があるかどうか確認しました。

この時点で羽田→石垣便の通路側1列目プレミアムクラス、空いてるとのことで、アップグレード申し込みましたが、何やらGSさんの端末操作がうまくいかない模様。

おそらく自分の持っている旅程が、1日で伊丹→羽田→石垣→関空と大阪まで戻ってくるややこしい旅程だったからだと思います。

するとGSさんは上司の方にヘルプをし、ようやくアップグレード手続きが完了かと思われましたが、この端末操作している間に羽田で1列目がうまってしまったらしく、2列目通路しか空いていないといわれました。

 

自分としてはアップグレードできるならそれでもよかったのですが、上司の方がわざわざ羽田まで連絡して座席の調整?をしてくださり、1列目ゲットできました。

なんか申し訳なく思いましたがこれはこれでラッキーでした。

 

アップグレード確定したところで保安検査に向かい羽田に向かいます。

修行前からよく乗っている朝一番のNH986便に搭乗します。

 

f:id:nh39hnditm:20180321161505j:plain

f:id:nh39hnditm:20180321161451j:plain

 

2017年1月17日 NH986便 羽田行き B777-200

定刻伊丹7時5分発→羽田8時15分着

 

平日朝の伊丹→羽田便なのでビジネスマンだらけです。

この路線は特に面白みもありませんが、この日は天気がよく、景色が最高にきれいでした。

 

f:id:nh39hnditm:20180321161437j:plain

三重県・愛知県上空

 

f:id:nh39hnditm:20180321161423j:plain

静岡県上空富士山が見えてきました。

 

f:id:nh39hnditm:20180321161741j:plain

f:id:nh39hnditm:20180321161727j:plain

f:id:nh39hnditm:20180321161714j:plain

 

この日は羽田着陸まで富士山がずっと見えていました。

羽田着陸後石垣便まで約3時間あるので展望デッキに行きました。

いつもは第2ターミナルか国際線ターミナルの展望デッキに行くので、めったに第1ターミナルには行かないのですが、この日は富士山が見えるので第1ターミナルの展望デッキに行きました。

 

f:id:nh39hnditm:20180321161700j:plain

f:id:nh39hnditm:20180321161647j:plain

 

富士山と飛行機最高です。

 

 

伊丹→羽田

旅割75 7690円 262マイル 420PP獲得 PP単価18.30